本真珠専門店 ヨコタパール
本真珠専門店 ヨコタパール メールはこちらへ 本真珠専門店 ヨコタパール 本真珠専門店 ヨコタパール
HOME > 真珠のお手入れ方法

真珠のお手入れ方法

1.硬い宝石や貴金属と一緒に保管しない。
真珠の表面は鉱物のように硬くはありません。硬いものとこすり合わせると表面に擦り傷が入り、照り(光沢)がなくなってしまいます。

2.炊事、洗濯などの水仕事の際はできるだけはずしておく。
洗剤などはもちろんですが、水に浸けるのも真珠にはあまり良くありません。特に指輪などは水に触れる時にはなるべくはずしておきましょう。

3.果物や酢の物を食べる時には汁がつかないように。
真珠は酸に弱いので、果物の汁や酢などは大敵です。それらを食する時にはなるべくはずしておいた方が良いでしょう。また、万一ついてしまったときにはすぐに乾いた柔らかい布などでふき取ってください。放っておくと変色してしまいます。

4.真珠製品を付けたまま揮発性化粧液を使わない。
真珠は揮発性化粧液にも弱いです。揮発性化粧液を使用するときは真珠製品を身に付けないようにしましょう。3.と同様、放っておくと変色してしまうので付いてしまったときには水に浸して軽く絞った柔らかい布で拭き取った後、乾いた柔らかい布で仕上げをしましょう。

5.明るい場所に保管しない。
真珠は光にも強くありません。直射日光はもちろん、蛍光灯の照明でもあまり長時間当たっていると褪色してしまいます。ケースなどに入れ、光が当たらないように保管しましょう。

以上のようなことに気を付けて、さらに「使った後は乾いた柔らかい布で拭く」ことを心がけてください。真珠には汗も良くありません。ネックレスの場合、特に留金付近は汗が付着しやすいので念入りに拭いてください。

また、ネックレスは使用頻度にかかわらず、2〜3年に一度の糸替えをお勧めします。糸は時間が経つと経年劣化して切れやすくなります。定期的な糸替えで大惨事を未然に防ぎ、また見た目もシャキッとしてご購入時の風合いが甦ります。

ヨコタパールではお手持ちのネックレスの糸替えもお引き受けしておりますので、お気軽にご相談下さい。

修理ご相談窓口へ

本真珠専門店 ヨコタパール

本真珠専門店 ヨコタパール

有限会社 ヨコタ パール
〒650-0012
 神戸市中央区北長狭通3−7−6
TEL.(078) 391−2052
  FAX.(078) 321−3660


WEBサイトマネージャー:横田 伸之
E-mail webmaster@yokota-pearl.co.jp