本真珠専門店 ヨコタパール
本真珠専門店 ヨコタパール メールはこちらへ 本真珠専門店 ヨコタパール 本真珠専門店 ヨコタパール
HOME > 美しい真珠がお手元に届くまで

美しい真珠がお手元に届くまで

あこや貝に核を挿入するところ
養殖期間が終了し、今まさに採り出されようとしている真珠
核の挿入

母貝となる貝を開けて、真珠袋というところに真珠の母体となる核を挿入します。
(写真上)

これは、極めてデリケートな神経と慎重な取り扱いが要求される作業です。こうして貝は再び海へ沈められ、1年〜4年間の養殖が始まります。

(写真下) 養殖期間が終わり貝から採り出される真珠
選別の様子 選別

1年〜4年間の養殖期間が、挿入された核の全てを見事な真珠に仕立てあげるとは限りません。無数の真珠の中から、市場へ送り出されるのはごく限られた数。数十個の貝からわずか数個にすぎません。これは、その出来不出来を選り分ける作業です。
穴あけ 穴あけ

これは、ネックレスなどに加工するための穴をあける工程です。貴重な真珠の、美しくコーティングされた表面に傷をつけないよう、注意深く、そして迅速に手際良く穴をあけていきます。
連組み 組み合わせ

どの工程にも言えることですが、これは特に経験がモノを言う作業と言えます。この段階で、いろいろの使用目的に合わせてサイズ別に組み分けしていきます。おびただしい数の真珠をピンセットでつまみ出すや否や、同サイズの組へ迅速に並べていきます。シャープな感と器用さが必要とされています。
製品となり、皆様のお手元へ それぞれの商品に加工され
店頭へ


以上のような工程を経た真珠は、あるものは糸を通されネックレスに、またあるものはリングと組み合わされて指輪に・・・というふうに、さまざまなアクセサリーへと加工され、店頭に並び、皆様のお手元に届く日を待つ事になります。

本真珠専門店 ヨコタパール

本真珠専門店 ヨコタパール

有限会社 ヨコタ パール
〒650-0012
 神戸市中央区北長狭通3−7−6
TEL.(078) 391−2052
  FAX.(078) 321−3660


WEBサイトマネージャー:横田 伸之
E-mail webmaster@yokota-pearl.co.jp